TOP

過激なプレイを毎日したい!そんな欲求を満たしてくれるのは、風俗だけです。いてもたっても居られなくなる風俗体験談を紹介します!

気になっていた風俗店のレビューが少ない理由


前々から気になっていた風俗店にやっと行って来ました。風俗のジャンルでいえば、箱モノのヘルス店です。エリア的には、何気にいい立地に立っているお店のはずなのに、あまりサイトなどでのレビューや口コミが少ないので、もしかして地雷かと不安要素があったんです。でも実際に行ってみると、全くの真逆でした。受付には、初老のジェントルマンといった雰囲気のボーイさんが立っていて、パーフェクトな敬語で丁寧な説明をしてくれました。しかも、女の子の質も歩の等に高かったです。黒髪の巨乳ちゃんといった感じで、そこら辺のグラドルやアイドルなんかよりも、ルックスレベルは上って感じでしたね。60分のプレイ時間で料金は、1万5000円だということも最高です。プレイも手抜きなしだし、何と言ってもこんな美巨乳は見たことないと思えるくらいの説得力抜群のバストを目の前に見せつけられると、他はもう何も考えられなくなりました。きっとレビューが少ないのは、お気に隠しなんだろうと思いましたね。

なんだかんだ優しい風俗嬢が一番です


スタイルとかルックス、テクニックやキャリア等、風俗嬢を選ぶ部分っていうのはいろいろな物があると思うんですけど、自分が選ぶのは性格というかなんだかんだで優しい子がいいんですよね。優しい子ってこちらに対してしっかりと配慮してくれるし、それにこっちの言う事とかもしっかりと聞いてくれるのでこっちもプレイに対しての安心感のようなものが湧くんですよね。この彼女相手であれば決しておかしな事にはならないだろうっていう安心感とか、自分のために頑張ってくれているなって言う感謝。これがあるのとないのとでは風俗での快感も全然違ってくるんですよ。これがあると、快感にいろいろな感情がプラスアルファされる事になるので物凄く気持ち良いんですけど、そうじゃないと、どこか淡泊というか、そこまでのものではなくなってしまったりしますからね。性格ばかりは内面の事ですからなかなか簡単には分からないんですけど、やっぱり風俗嬢の性格によって満足感は違いますよ。

風俗とライフスタイル


自分のライフスタイルと風俗って結構マッチしているなって思っています。恵まれているっていうか、通勤の際の乗換駅が風俗街なんですよ。しかもかなり有名なんです。だから自分にとっては風俗に行くって事そのものがそこまで非日常的ではないんですよね(笑)サービスそのものは非日常的でドキドキ感もありますけど、それこそ毎日のようにお店の看板を電車から見ているんですよ(笑)近くにお店がなくて電車で何時間もかけなければならないって人がいるのを思うと、自分はかなり恵まれているなと。でもだからこそこちらの目も肥えてくるんですよね。お店が遠かったら、お店まで行ったらやっぱり利用したいって思うじゃないですか。そこまで行ったのに何もしないってのはもったいないって思うじゃないですか。でも毎日のようにお店を見ているんですから、気が乗らない時はまたの機会にって事も出来ますし、おかげで自分も目が肥えてきている部分もあるんですよね。